緑の調律日誌

開花情報

【夏がもうすぐ終わる】8月17日の植物園

2018/08/17

写真は全て2018年8月17日撮影のものです!

今朝の気温は、13℃!寒い!(ゴンドラ山頂駅舎内)

1

それでも、一番寒い展望リフト終点では9℃だったそうで。

一気に秋が来ました!

2

朝一番のリフトに乗ると、こんな感じ。涼しいを通り越して、寒そう、いや、寒いです。

3

リフトに乗っていると見えるシシウドの大きな花たち。

4

リフトに乗っていると見える、オオウバユリの果実。

これから緑色の部分が茶色く割れて、無数のタネが飛び散るのです。

5

リフトに乗っていると見える、エゾアジサイ。

6

この花、花期が長いのです!7月から咲き始め、今でもキレイに咲いてくれています!

7

リフトを降りると、登山のお客様がたくさんいらっしゃいました。お気をつけて!

8

今日の我々の仕事は、アルプス平自然遊歩道の歩道の草刈り。

歩道に迫りくる草たちを刈り取り、歩きやすくします。

実は最近まで咲いていた花も多く、刈り取れなかったのですが、花も終わり刈り取れるようになりました(刈っても来年は良く咲いてくれます)。

9

タムラソウが花盛り!夏の終わりに増えて来るのです!

10

ハクサンシャジンも良く咲いてくれるようになりました!

11

湿原の夏の終わりの花、イワショウブのこれからどんどん咲いてきます!

12

オヤマリンドウ。リンドウの花は人気が高いのですが、これからが見ごろです!

13

あんまり開かない花で、もう少しだけ開いて開花になります!

14

草刈りをしながら歩いていると、晴れ間も見えてきました!

涼しいながら、晴れが見られる、それが夏の終わりのトレッキングの良いところ。

北アルプスのてっぺんは見えなかったのですが、白馬村は一望出来ました!

15

植物園の方では、カライトソウが満開です!

16

ワレモコウの仲間ですが、ネコジャラシのような赤い花が見どころです。

17

ニッコウキスゲの仲間のユウスゲ。

ニッコウキスゲは初夏に咲くのですが、ユウスゲはこれから咲いてくる花も多いでしょう!

18

コオニユリの花も増えてきました!

19

植物園の広場ではこんな感じでたくさん咲いてきてくれて、鮮やかな色どりです!

20

コマクサの花もまだまだ見頃です!

花期が6月中旬~8月、9月になっても咲いているものもあり、じつは植物園の主役にして、花期が一番長いのです。

21

この花も、右の花はタネが出来かけ、先端にはまだつぼみが見えます。

さすが高山植物の女王!まだまだ頑張ってくれています。

22

ヒマラヤの青いケシ。見頃は6月下旬~7月ですが、花期が遅れたものが花を見せてくれます。

ただ、この時期のものはキレイに花が開かない場合もあり、「見ごろです」とは言えないのですが、見つかればラッキー!そんな感じで探してみても良いかと思います。

____________________________________________

お盆の忙しさも過ぎ、山が静かになってきました。

しかし、これからは秋の花で賑わうでしょう!

残暑厳しい中、白馬五竜高山植物園へ是非足をお運びください!

青いケシ、コマクサ見頃!【7月1日】白馬Alps花三昧!

2018/07/01

【今回のブログ記事の写真は、全て2018年7月1日に撮影したものです】

いよいよ7月になりました!白馬五竜高山植物園は花盛りです!

1

コマクサの花も見頃を迎えています!!

2

ヒマラヤの青いケシも、開花始まりのタイミングですが、今年は花の数が多いので見ごたえがある姿を早々と見せています!!

だんだんと数が増えてきて、1500株になりました!ひとつひとつ数えました!

3

今日は、白馬Alps花三昧のオープニングセレモニーが開催されました!

4

想いを込めて、バルーンリリースを!

5

アルプホルンの音色が、北アルプスに響き渡りました!

白馬Alps花三昧公式HP http://www.vill.hakuba.nagano.jp/privilege/hanazanmai/

白馬の花の見どころが、わかりやすく紹介されています!

6

植物園広場の青いケシも、見頃を迎えて、見ごたえのある姿を見せています!

7

トレイルライダーの試乗会も開催したり、

8

山を背景に記念写真が撮れる場所にもなっています!

9

こんな感じに、青いケシが密度濃く咲いてくれるようになりました!

10

咲きたての新鮮な花が多い季節です!

これから半月ほどは最高の状態が続くでしょう!!

 

11

ところで、珍しい青いケシの白花が咲いていました!

偶然出てきた突然変異です。運が良ければ出会えるかもしれません!

12

コマクサの花も、盛りを迎えています!!まだまだ増えますが、十分な姿です!

14

アップで撮ってもキレイ。それが7月上旬の花。

これから更に花の数は増えていくのですが、そうなると枯れた花も増えてくるものでして・・・咲きたての時期は特に美しいのです!

15

花つきの良いコマクサもあります。お気に入りのコマクサを、じっと探してみて下さい!

16

コマクサの白花もあります!

野生では珍しいものですが、コマクサを増やしていると出てくることがあります!

17

今日は多くのお客様が来られました!

高山植物を見に来るツアーで、植物園のガイドが楽しくわかりやすく同行してくれます。

18

見て下さい!この青いケシを!!そんな感じで植物の面白さに迫ります!

19

冬にはスキー場となる植物園。初心者斜面といえど坂道。

けれど、解説を聞いていると飽きることなく散策出来るのです。

20

ここは青いケシが咲くロックガーデン。

行きは解説を聞きながら。帰りは自由に散策してくるので、ゆっくり写真が撮れます!

21

コマクサも赤い絨毯のように咲いています!

登山をしなくても、ゴンドラから歩いて、コマクサの群生が見られるのです!

22

個人的なオススメ① ギンリョウソウ

自分では光合成をしない植物で、色が真っ白! ブナ林の中でみられます。

23

個人的なオススメ② ノモカリス・フォレスティ

雲南省の高山のユリの仲間ですが、日本には同じ仲間が無い珍しいユリです!

覗き込むとピンクのヒョウ柄が見えます!

24

タネから育てて、増やして、大きく育ってきてくれました!

青いケシやコマクサも見ごたえがありますが、こういった珍しい植物もみられるのです!!!

本格的に白馬の夏も始まりました!皆様のお越しをお待ちしております!!

【6月23日】青いケシ、コマクサ咲いてます!

2018/06/24

白馬五竜高山植物園、6月16日に開園し、一週間が経とうとしています!

1

ヒマラヤの青いケシ、咲きました!

2

今年は花の咲き具合が良いようで、この場所に並んだ青いケシたち、つぼみを伸ばしながら、どんどん咲いてきています!

3

背が高かったり、低かったり、個性が見られますね!

4

来園者の皆様、青いケシはやはり喜ばれています!綺麗な花です。

5

高山植物の女王コマクサも負けてはいません!

6

先日の晴れ間では、青空と残雪の北アルプスを背景に、のびのびと咲いていました!

7

この季節の良いところは、枯れた花が無いこと!

アップで見ても、キレイな花です!

8

特にロックガーデンの山頂部分ではオススメですので、是非足を運んでみてください!

9

先日6月24日の写真。まだ高さ1メートルくらいの雪が残っています。そして・・・

10

6月23日ではこんな感じ。雪が溶けるのは早いのです!

そんな植物園では、雪解け間もなく咲く花たちも多く・・・

(以下の写真は、全て6月23日撮影です)

11

クロユリ

12

シラネアオイ

13

ミヤマオダマキ

14

ミヤマハンショウヅル

15

イワヒゲ

15a

コバイケイソウ。当たり年は数年に一度の自生の植物ですが、今年は当たり年のようです!

16

ノビネチドリ。ランの仲間です。

17

ハクサンチドリ。上のノビネチドリに似ていますが、花がツンツンしてるのです。

18

メコノプシス・カンブリカ

19

プルサティラ・ブルガリス

20

ゲンチアナ・ディナリカ (チャボリンドウ)

21

スイス・アルプスのリンドウですが、大きめの濃いブルーの花が咲く様子は、なかなか見られる光景では無いのです!

今年は特に良く咲いてくれました。

22

中国のアツモリソウも良く咲いてくれました!まず見ることのないランの仲間です。

23

小さい苗からで、だんだん大きくなってきれくてました!しばらく見ごろが続きそうです!

24

こちらは、先日6月17、18日の植物写真家いがりまさし氏によるお花畑ライブ。

フィールドに溶け込む笛の音色が素敵です。

毎年定番になってきた、いがり氏のライブ、今年もやります、ご期待を!

【4月22日】五竜かたくり苑、もうすぐ見頃です!

2018/04/22

白馬も春を迎えました!!

今年は山麓の雪解けが早く、植物の開花も早いです。

わかりやすい所で言えば、白馬のサクラも例年より一週間以上早く見頃を迎えています!

DSC_5282_01

↑ 大出の吊り橋(2018年4月21日撮影)

そして、五竜かたくり苑も、例年より幾分早く見頃を迎えてきています!

(以下の写真から、全て2018年4月22日撮影)

DSC_5619

満開に近い場所は、こんな感じ。

DSC_5622

斜面全体では、3~4分咲きでしょうか。

それでも、見ごろを迎えた部分を切り取ると、こんな感じで見応えある姿を見ることが出来ます!

DSC_5624

そして、この時期の良いところは、10分咲き前の方が、カタクリが綺麗なこと!

サクラなどと違ってアップで撮ることの多い、山の植物は、満開より手前の方が枯れた花がなく、写りがキレイです!

DSC_5618

また、カタクリより先にピークを迎える花、キクザキイチゲはあちこちで見頃です!

DSC_5596

うまく、二つの花が隣り合う場所に出逢えれば、色合いも素敵です。春ですね!

DSC_5621

写真は、落ち葉の穴から葉っぱを伸ばして、葉にからまったカタクリ。

色んな姿を探すのも、足元の花を探す楽しみですね!

DSC_5625

五竜かたくり苑までは、車を停めたエスカルプラザから歩いて約15分。

エスカルプラザまわりでも、カタクリの花をはじめ、春の花が多く咲いています。

白馬らしい春を訪ねにお越しくださいませ!

9月後半、秋の花

2017/09/20

気がつけば、九月も後半。白馬五竜にも秋がやってきています!

1

今日9月20日の空は、雲が高く、曇り空でも北アルプスがよく見えました。

2

マツムシソウ。次々に咲いてきます。

3

ノコンギク。自生も多い野菊であちこちで秋を感じさせてくれます。

4

アサマフウロ。ピンク色が遠目にも鮮やか。

5

カライトソウ。雪解けが遅かった場所では開花も遅く鮮やかです。

6

リンドウもあちこちで花を咲かせてきました。

7

シラタマノキ。秋は実をつけるものも多い季節です。

8

イワツツジ。地面を這う大きさですが、紅葉がとても早く、キレイです。

9

季節はずれのヒマラヤの青いケシが咲いていました!

10

3株ほど咲いていました。

最盛期は7月ですが、見られた方はとても喜ばれていました!

11

青いケシの植えつけ作業も行っています。

12

タネから育てた青いケシ。

来年、再来年と咲くように育てています。

____________________________________

9月の終わりから10月の中旬にかけては紅葉の季節です。

秋晴れの北アルプスの紅葉、ぜひ見にお出かけ下さいませ!

 

五竜かたくり苑 【一番の見頃です!!】

2017/05/05

ようやく五竜かたくり苑もピークを迎えました!!!!

1 2

斜面がカタクリに彩られています!!

3 (1) 3 (2)

この時期のカタクリは、枯れた花が無く、写真うつりがとても良いのです!

4 5

五竜かたくり苑に行くまでも、たくさんのカタクリを見かけます!!

6

一番のピークは、あと数日は続きそうです!!

かわいいスイセン他、様々植物が咲くエスカルガーデンと合わせて春の白馬をどうぞ!!

5月2日 カタクリ見頃です!【全体では3分咲き】

2017/05/02

白馬も春らしくなってきました!

1

カタクリ群生地もすっかり雪が溶け、カタクリが咲きだしています!

2

バックには桜が咲いています!

3

これから開花も増えるのですが、見ごたえがあるようになってきました!

一番のピークはあと一週間近くかかりそうですが、十分増えてきました!

4

カタクリ群生地の斜面以外の場所でも、多く咲いてきています!

5

この時期のカタクリは、枯れた花が無く、アップで撮ってもキレイです!

6

あたりにはキクザキイチゲなども咲き、春ならではの植物に出会えますね!

7

サクラの開花も遅かった今年は、今から、これから見頃を迎えるタイミングです!

8

春真っ盛りの白馬!!
皆様のお越しをお待ちしております!

白馬五竜かたくり祭り開催!【カタクリ1分咲き】

2017/04/29

1

本日、4月29日(土)は白馬五竜カタクリ祭りが開催されました!

2 3

外では、地域の方たちによる山菜天ぷらや鍋などの出店が並び、

4 5

中ではアルプホルンの演奏や、歌手の岩波理恵さんによるコンサートなどが開催されました!

 

 

6

ところで、肝心のカタクリは、4月29日現在で一分咲きです。

雪解けが遅い年でしたが、ようやく咲いてきました!

7

カタクリ群生地のピークの予想は・・・

今年は5月9日頃と予想します!!!

(あくまでも、個人的な予想なので参考にどうぞ)

8

あたりでは、キクザキイチゲの花も増えていて、こちらはカタクリより開花が早いので見頃です!

9

今日は、カタクリ&ゴンドラ乗車で北アルプスを見るツアーもありました!

10

白馬の桜もようやく開花です。

これから本格的な春が始まります・・・!!

___________________________________________

以下の写真は、昨年より前のかたくり苑とエスカルプラザ前の黄花カタクリです。

参考までにどうぞ!

11 12 13 14 15 16 17

 

 

春になりました!【五竜かたくり苑】開花まだ

2017/04/19

白馬五竜高山植物園の坪井です。

いよいよ、2017年も4月となり、白馬にも春がやってきています。

毎年、4月下旬から見頃を迎える『五竜かたくり苑』ですが、

DSC_6113

まだ雪です!(写真の撮影は、2017年4月19日)

今年の白馬は雪が多いのです。

ブルドーザーで歩道の雪を除雪しています。

20160413

↑ こちらの写真は、2016年4月13日。
2016年は逆に雪が壊滅的に少ない年でした。

昨年のカタクリ見頃は、2016年4月23日頃。
今年のカタクリ見頃は、5月7日頃!と勝手に予想します。

DSC_6154

一方で、雪解けが早いところはカタクリがもうすぐ咲きそうです(2017年4月19日撮影)。

あと一週間もすれば、様々な花が咲いてくるでしょう!

↓ 下の写真2点は、2015年5月5日撮影のもの

20150505 20150505-

こんな感じに今年も咲いてくれるでしょう!

開花のピークは5月7日頃と勝手に予想していますが、
ピーク=見頃の峠越えですので、
満開手前の方がキレイです。

ゴールデンウィークは白馬五竜へどうぞ!

 

季節はずれのコマクサ、最近の植物

2016/09/11

コマクサの一番の見頃は7月ですが、
季節はずれのコマクサも稀に見ることがあります!

1

今日、9月11日に見つけたコマクサ。

左側に咲き終わった茎があるので、新しく伸びてきたのでしょう!

2

こちらのコマクサはまだ、つぼみ。

これからキレイな花が咲きそうです!

足元を見てみると、色んな発見がありそうです!

_______________________________________

その他、植物園の植物たち。

3

マツムシソウも増えてきました!

4

クロマメノキも美味しい実をつけています。

5

ナナカマドも赤い実をつけていますが・・・↓

6気の早い葉っぱは紅葉しかかっているものも見かけました!

植物園の紅葉は9月下旬からですが、今年の紅葉はどうなるでしょうか!?

7

フシグロセンノウも、朱い色を咲かせていて良い感じに咲いていました!

紅葉前の植物園にもぜひお越し下さいませ!