緑の調律日誌

開花情報

【4月22日】五竜かたくり苑、もうすぐ見頃です!

2018/04/22

白馬も春を迎えました!!

今年は山麓の雪解けが早く、植物の開花も早いです。

わかりやすい所で言えば、白馬のサクラも例年より一週間以上早く見頃を迎えています!

DSC_5282_01

↑ 大出の吊り橋(2018年4月21日撮影)

そして、五竜かたくり苑も、例年より幾分早く見頃を迎えてきています!

(以下の写真から、全て2018年4月22日撮影)

DSC_5619

満開に近い場所は、こんな感じ。

DSC_5622

斜面全体では、3~4分咲きでしょうか。

それでも、見ごろを迎えた部分を切り取ると、こんな感じで見応えある姿を見ることが出来ます!

DSC_5624

そして、この時期の良いところは、10分咲き前の方が、カタクリが綺麗なこと!

サクラなどと違ってアップで撮ることの多い、山の植物は、満開より手前の方が枯れた花がなく、写りがキレイです!

DSC_5618

また、カタクリより先にピークを迎える花、キクザキイチゲはあちこちで見頃です!

DSC_5596

うまく、二つの花が隣り合う場所に出逢えれば、色合いも素敵です。春ですね!

DSC_5621

写真は、落ち葉の穴から葉っぱを伸ばして、葉にからまったカタクリ。

色んな姿を探すのも、足元の花を探す楽しみですね!

DSC_5625

五竜かたくり苑までは、車を停めたエスカルプラザから歩いて約15分。

エスカルプラザまわりでも、カタクリの花をはじめ、春の花が多く咲いています。

白馬らしい春を訪ねにお越しくださいませ!

9月後半、秋の花

2017/09/20

気がつけば、九月も後半。白馬五竜にも秋がやってきています!

1

今日9月20日の空は、雲が高く、曇り空でも北アルプスがよく見えました。

2

マツムシソウ。次々に咲いてきます。

3

ノコンギク。自生も多い野菊であちこちで秋を感じさせてくれます。

4

アサマフウロ。ピンク色が遠目にも鮮やか。

5

カライトソウ。雪解けが遅かった場所では開花も遅く鮮やかです。

6

リンドウもあちこちで花を咲かせてきました。

7

シラタマノキ。秋は実をつけるものも多い季節です。

8

イワツツジ。地面を這う大きさですが、紅葉がとても早く、キレイです。

9

季節はずれのヒマラヤの青いケシが咲いていました!

10

3株ほど咲いていました。

最盛期は7月ですが、見られた方はとても喜ばれていました!

11

青いケシの植えつけ作業も行っています。

12

タネから育てた青いケシ。

来年、再来年と咲くように育てています。

____________________________________

9月の終わりから10月の中旬にかけては紅葉の季節です。

秋晴れの北アルプスの紅葉、ぜひ見にお出かけ下さいませ!

 

五竜かたくり苑 【一番の見頃です!!】

2017/05/05

ようやく五竜かたくり苑もピークを迎えました!!!!

1 2

斜面がカタクリに彩られています!!

3 (1) 3 (2)

この時期のカタクリは、枯れた花が無く、写真うつりがとても良いのです!

4 5

五竜かたくり苑に行くまでも、たくさんのカタクリを見かけます!!

6

一番のピークは、あと数日は続きそうです!!

かわいいスイセン他、様々植物が咲くエスカルガーデンと合わせて春の白馬をどうぞ!!

5月2日 カタクリ見頃です!【全体では3分咲き】

2017/05/02

白馬も春らしくなってきました!

1

カタクリ群生地もすっかり雪が溶け、カタクリが咲きだしています!

2

バックには桜が咲いています!

3

これから開花も増えるのですが、見ごたえがあるようになってきました!

一番のピークはあと一週間近くかかりそうですが、十分増えてきました!

4

カタクリ群生地の斜面以外の場所でも、多く咲いてきています!

5

この時期のカタクリは、枯れた花が無く、アップで撮ってもキレイです!

6

あたりにはキクザキイチゲなども咲き、春ならではの植物に出会えますね!

7

サクラの開花も遅かった今年は、今から、これから見頃を迎えるタイミングです!

8

春真っ盛りの白馬!!
皆様のお越しをお待ちしております!

白馬五竜かたくり祭り開催!【カタクリ1分咲き】

2017/04/29

1

本日、4月29日(土)は白馬五竜カタクリ祭りが開催されました!

2 3

外では、地域の方たちによる山菜天ぷらや鍋などの出店が並び、

4 5

中ではアルプホルンの演奏や、歌手の岩波理恵さんによるコンサートなどが開催されました!

 

 

6

ところで、肝心のカタクリは、4月29日現在で一分咲きです。

雪解けが遅い年でしたが、ようやく咲いてきました!

7

カタクリ群生地のピークの予想は・・・

今年は5月9日頃と予想します!!!

(あくまでも、個人的な予想なので参考にどうぞ)

8

あたりでは、キクザキイチゲの花も増えていて、こちらはカタクリより開花が早いので見頃です!

9

今日は、カタクリ&ゴンドラ乗車で北アルプスを見るツアーもありました!

10

白馬の桜もようやく開花です。

これから本格的な春が始まります・・・!!

___________________________________________

以下の写真は、昨年より前のかたくり苑とエスカルプラザ前の黄花カタクリです。

参考までにどうぞ!

11 12 13 14 15 16 17

 

 

春になりました!【五竜かたくり苑】開花まだ

2017/04/19

白馬五竜高山植物園の坪井です。

いよいよ、2017年も4月となり、白馬にも春がやってきています。

毎年、4月下旬から見頃を迎える『五竜かたくり苑』ですが、

DSC_6113

まだ雪です!(写真の撮影は、2017年4月19日)

今年の白馬は雪が多いのです。

ブルドーザーで歩道の雪を除雪しています。

20160413

↑ こちらの写真は、2016年4月13日。
2016年は逆に雪が壊滅的に少ない年でした。

昨年のカタクリ見頃は、2016年4月23日頃。
今年のカタクリ見頃は、5月7日頃!と勝手に予想します。

DSC_6154

一方で、雪解けが早いところはカタクリがもうすぐ咲きそうです(2017年4月19日撮影)。

あと一週間もすれば、様々な花が咲いてくるでしょう!

↓ 下の写真2点は、2015年5月5日撮影のもの

20150505 20150505-

こんな感じに今年も咲いてくれるでしょう!

開花のピークは5月7日頃と勝手に予想していますが、
ピーク=見頃の峠越えですので、
満開手前の方がキレイです。

ゴールデンウィークは白馬五竜へどうぞ!

 

季節はずれのコマクサ、最近の植物

2016/09/11

コマクサの一番の見頃は7月ですが、
季節はずれのコマクサも稀に見ることがあります!

1

今日、9月11日に見つけたコマクサ。

左側に咲き終わった茎があるので、新しく伸びてきたのでしょう!

2

こちらのコマクサはまだ、つぼみ。

これからキレイな花が咲きそうです!

足元を見てみると、色んな発見がありそうです!

_______________________________________

その他、植物園の植物たち。

3

マツムシソウも増えてきました!

4

クロマメノキも美味しい実をつけています。

5

ナナカマドも赤い実をつけていますが・・・↓

6気の早い葉っぱは紅葉しかかっているものも見かけました!

植物園の紅葉は9月下旬からですが、今年の紅葉はどうなるでしょうか!?

7

フシグロセンノウも、朱い色を咲かせていて良い感じに咲いていました!

紅葉前の植物園にもぜひお越し下さいませ!

秋の花が咲いてきました!

2016/08/29

お盆も過ぎ、植物園も秋らしくなってきました!

1

リンドウの花があちこちで咲いてきています!

2

コウメバチソウも秋を感じさせてくれます。

3

この花の可愛いところは、つぼみの方かもしれません!

4

タムラソウも鮮やかな花ですが・・・

5

こちらのエンビセンノウは、いかにも「赤」といった感じでステキ。

6

昨年から植えだしてみた、レンゲショウマも咲きました!

7

この日は、研究者の方々が植物調査で訪れ、自生する植物を観察、試料採集をしながら回りました。

(リフト下の、いわば地味な花であっても・・・、見る目が違うのです!)

8

それと、ミズバショウの花が狂い咲きしていました!

狂い咲きと言っても、どのようなものか。

クマか何かに葉を刈られるように食べられ、株が活性化したのかもしれません。

しかも、白い部分だけで、中の花は無かったです。どうなるやら。

そんな、色々とある秋の白馬五竜へもどうぞ!

みごろの植物

2016/08/19

お盆も過ぎたころ、みごろの植物が色々とあります!

DSC_0364

花が見頃。カライトソウの赤い花が、あちこちで咲いていてキレイです!

DSC_0404

実頃。コケモモです。赤い実がおいしい。

DSC_0405

実頃。クロマメノキです。青黒い実がおいしい。

DSC_0408

実頃。ガンコウランです。黒い実がおいしい。

DSC_0409

ゴゼンタチバナも赤い実が実頃です!

DSC_0410

チングルマのタネも、実頃ですね。

DSC_0415

シラタマノキも実頃です。潰すと湿布の匂いがします。

見かけたら、こっそり潰してみて下さい。

 

 

DSC_0416

イワツツジの実。1cmくらいあって、結構大きい。

DSC_0417

アカモノの実。実が赤いからアカモノ、そのまんま。

 

・・・ということで、今の白馬五竜高山植物園の「実」ごろの植物でした!

花も夏から秋の花へと移り変わってきていますが、「実」にも注目してみると楽しいかもしれません!

シモツケソウ見頃!そして夏の花たち

2016/07/27

植物園のシモツケソウが見頃を迎えました!

あちこちで赤い花が咲いてきています!

DSC_8439

DSC_8443

DSC_8444

↓ そして、ヤナギランの花もまだまだ見頃です!

DSC_8346

DSC_8422

DSC_8424

DSC_8428

今日はリフトに乗って楽しまれている方が多くいらっしゃいました!

DSC_8205

↑ エーデルワイスも見頃です!

DSC_8195

こちらは、プリムラ・ヴィアリー。

天使のロウソクなどとも呼ばれる、かわいいヒマラヤのサクラソウの仲間です!

DSC_8200

中国・雲南省のユリの仲間、
リリウム・ランコンゲンセも次々と咲いてきました!

DSC_8221

ピンク色の見ごたえがあるユリです!

DSC_8370

日本のコオニユリも負けていません。

植物園内のあちこちで咲いてきています!

DSC_8294

こちらは、ヤマユリ。

エスカルガーデンで咲いていて、良い匂いをあちこちに漂わせています!

夏の花があちこち咲いてきている白馬五竜高山植物園。

真夏でも涼しいことが多ので、避暑地に立ち寄るつもりでも是非どうぞ!