News

エイブル白馬五竜 新型コロナウイルス感染者発生について2022.01.12

2022年1月12日

株式会社五竜

 

エイブル白馬五竜 新型コロナウイルス感染者発生について

 

株式会社五竜(本社:長野県北安曇郡白馬村、代表取締役社長:伊藤 英喜)が運営する、エイブル白馬五竜の従業員2名が、検査の結果、新型コロナウイルスに感染したことが判明いたしました。

今後とも従業員の体調管理、施設の感染防止対策を継続的に強化して行い、ご来場頂くお客様に安心してスキーを楽しんでいただけるよう努めて参ります。

 

1.当該従業員が勤務していた場所

エイブル白馬五竜 (住所:長野県北安曇郡白馬村神城22184−10)

GORYU RENTALSナイター : 1名

ゲレンデ整備 雪上車    : 1名

 

2.感染判明までの経過

GORYU RENTALS・ナイタースタッフ : 1名

1/6(木)      : 通勤勤務

1/7(金)~10(月) : 休日

1/11(火)     : PCR検査後陽性判定

 

ゲレンデ整備 雪上車スタッフ     : 1名

1/9(日)     : 通勤勤務

1/10(月)     : 休日

1/11(火)     : PCR検査後陽性判定

 

3.感染防⽌の取組について

・当該従業員1名が従事していた「GORYU RENTALS」は、施設の消毒・清掃作業を徹底し、営業しております。

・当該従業員1名が従事していた「ゲレンデ整備 雪上車」に関しましては、お客様と接する機会はありませんが、マスク、消毒などの感染予防を心掛け、スタッフ間でも感染しない様、感染防止対策を徹底してまいります。

・当該従業員2名は勤務中にマスクを必ず着用しております。店舗においては、お客様との間に飛沫防止のビニール仕切りを設置し、手袋着用などの感染防止対策を徹底しております。

・送迎バス係はマスクを着用して運転しております。送迎バス内のアルコール消毒の回数を増やし、感染防止対策を徹底してまいります。

・店舗施設、従業員トイレ、食堂、従業員寮のドア取手など多数の従業員が素手で触る箇所のアルコール消毒は回数を増やし、感染防止対策を徹底してまいります。

・消毒用のアルコールは濃度70%以上のものを使用します。

・従業員の健康観察は自らの通常の体温・体調をもとにして発熱及び体調の変化を観察してまいります。

 

以上